CIAは重要なアプリデータアクセスへの投資を増加させる

Aidan Fitzpatrick

By Aidan Fitzpatrick

Published

更新しました

See how I'm qualified to write this article

グレン・グリーンウォルドのオンラインマガジン、インターセプトは、In-Q-電話CIA傘下のベンチャーキャピタルが投資している中でリー牙のようにハイテク企業数目録今月物語を破った。 書き込みを

In-Q-Telの資金を受けている38社の未公開企業の中で際立っているのは、ソーシャルメディアのマイニングとサーベイランスです。ポートフォリオ文書には、Dataminr、Geofeedia、PATHAR、およびTransVoyantを含む、この分野での作業を進めているいくつかのハイテク企業がリストされています。

これらの投資は、グローバルな情報とセキュリティに関するアプリデータへのアクセスと解釈に対するCIAの関心の高まりを反映しています。 4社すべての企業がTwitterを含むプラットフォームからデータを取得するメカニズムを持っていますが、前述のように、同社はこの情報が米国の情報に悪用されるのを防ぐための措置講じています

Dataminrは、LEAや金融サービスのトレンドや障害を視覚化するTwitterアプリケーションデータのライセンスを取得しています。Geofeediaは、TwitterやInstagramなどのプラットフォームからのジオタグ付きデータを監視します。関連、影響力、そして潜在的な過激化のネットワークTransVoyantはTwitterを監視してギャング事件やジャーナリストへの脅威を発見し、衛星、レーダー、偵察機、無人偵察機からのデータを統合する。

過去10年間で、In-Q-Telは大規模なデータセットからセンチメントデータをスキャンして抽出するテクノロジを使用して企業に投資してきました 。企業にはVisible TechnologiesとNetBaseがあり、どちらもセンチメント分析を専門としています。アプリデータのプロバイダーへの投資と同様に、In-Q-Telは彼らのビッグデータと分析スキルを成長させるのを助けるためにシリコンバレーにLab41と名付けられた技術研究所を建設しました。

2013年に、Bob Gleichは約70人のチームについて記録を取り、最近ではCIAの副ディレクターであるDavid Cohenがソーシャルメディアとアプリを通じたHUMINT (またはヒューマンインテリジェンス)の収集について詳細に話しました。データ。

副所長は次のように説明した。

ISILのツイートや他のソーシャルメディアのメッセージを宣伝して活動を宣伝すると、特に全体として本当の情報価値を提供する情報を生み出すことがよくあります。

2012年のソーシャルメディア技術に関するIn-Q-Tel紙は、「一般的な世界的傾向は言うまでもなく、政府機関のためにソーシャルメディアを監視することの重要性」を強調しています。

インターセプトが指摘するように、アメリカのプライバシー擁護団体は、HUMINTによる自動感情抽出ツールの使用について懸念を表明しています。 ACLU(American Civil Liberties Union)の上級弁護士であるLee Rowland氏は、政府が「憲法上保護された言論以外の何物も使わない」という技術系企業に頼っているという危険な傾向を指摘した。

再インキュベートは、FirehoseやベンダーのAPIを介してではなく、プラットフォームやアプリのレベルから直接提供することによって、これらの形式のアプリデータにアクセスするための異なるアプローチを取ります。これには、データの管理をその所有者または法的に保証されている人にプッシュし、データの不透明度を減らすという利点があります。いくつかのケースでは、Reincubateのデータサービスは、公式プラットフォームの機能よりも数ヶ月早く、特定のプラットフォーム上のアプリデータへのフルアクセスを提供することができました。詳しくは、 iCloud APIについて読んでください。

About the author

Aidan Fitzpatrick founded Reincubate in 2008 after building the world's first iPhone data recovery tool, iPhone Backup Extractor. He's spoken at Google on entrepreneurship, and is a graduate of the Entrepreneurs' Organisation's Leadership Academy.

Reincubate's CEO at Buckingham Palace

Pictured above are members of Reincubate’s team meeting HM Queen Elizabeth Ⅱ at Buckingham Palace, after being awarded the UK’s highest business award for our work with Apple technology. Read our position on privacy, safety and security.

Can we improve this article?

We love hearing from users: why not drop us an email, leave a comment, or tweet @reincubate?

© 2008 - 2019 Reincubate Ltd. 無断複写・転載を禁じます。 Registered in England and Wales #5189175, VAT GB151788978. Reincubate® is a registered trademark. プライバシーと利用規約. マルチファクタ認証をお勧めします。 ロンドンで愛と建てられた。